「ほっ」と。キャンペーン
今日の煙突

久々に長靴出動。
縁より高く積もりました。

d0078482_21521338.jpg

[PR]
# by studiotint | 2010-02-07 22:00 | 工房
自在鉤
 
自在鉤の一部。

d0078482_21224297.jpg
 

鍛造された鉄の、
主に1.5~3ミリくらいの棒材の集まり。
[PR]
# by studiotint | 2010-02-05 21:25 | インテリア
個展おわりました
 
in-kyoさんでの個展、無事終了しました。

会期中、たくさんの方々にお越しいただき、
本当にありがとうございました。

使う人、作る人、それを繋ぐ人、
しみじみと想うこと考えることが、多々ありました。

使うための鉄を作ることを、日々の仕事にし、
作ることでつながってるんだなぁと、再認識。

はじめてお会いする人、度々お会いする人、友人、
ほんと、生かされてる思いです。

どうぞ、これからも、
よろしくお願いいたします。

d0078482_20532280.jpg

今日は満月でしょうか。
きれいな月でした。
[PR]
# by studiotint | 2010-01-30 21:17 | 出来事
in-kyo個展

22日より、
in-kyoさんでの個展がはじまりました。

前日の搬入、展示直後の様子です。

d0078482_2050312.jpg
d0078482_20504593.jpg
d0078482_20511557.jpg


金土はたくさんの人たちが。
既に使っています、といった方々からも
うれしいお言葉をいただいたり、
がんばってきた甲斐があります。

オカズデザインさんの朝食イベントも大盛況。
イベント終了後、いただいたのですが、
オオヤミノルさんに入れていただいたコーヒーと共に、
とにかく感動。

今回、鍋蓋や鍋敷きをお願いしたイサドさんも、
大変な時期にもかかわらず、協力してもらい、
鉄の作品とうまく合わせていただきました。

そんないい仕事をしている人たちから
たくさん刺激を受けました。

28日までです。(今日、明日お休み)
[PR]
# by studiotint | 2010-01-24 21:13 | 出来事

2010年はじまりました。

今日は、今冬一番の積雪。
15センチくらいかな。

d0078482_232333.jpg


コークス炉から伸びる煙突の傘にも雪が。
これから火を焚くので、すぐ解けてしまいますが。

最近、朝はまず火を使う仕事をして、
寒さをしのいでいます。
[PR]
# by studiotint | 2010-01-07 23:28 | 工房
個展

今年もあと僅か。

年末の休みに入ったせいか、
普段から静かな仕事場のまわりは、より静かです。

来年1月の個展のお知らせ。

「台所から食卓へ」
in-kyo(東京・蔵前)
1/22(金)~1/28(木)
11:00~18:00(最終日17:00まで)
※24、25日は休み

タイトルのとおり、調理してそのまま食卓で活躍しそうな、
フライパンや両手パン、その他食まわりの道具がメインの展示です。

1/23(土)は、オカズデザインさんの朝食イベントがあります。
HPからの予約制です。(~5日まで)

d0078482_2212518.jpg


写真はある道具のパーツ。
なるべく手間を掛けず、でもちゃんとしたものを。
なかなか難しいところです。
[PR]
# by studiotint | 2009-12-29 22:30 | 出来事
最近は、

来年1月、in-kyoさんでの個展へ向け、
大忙しの毎日です。

鍋のためのパーツ達。
器、取っ手、リベット。全て素材から手づくり。

d0078482_2211314.jpg

d0078482_2212716.jpg

d0078482_2213160.jpg


技術面、設備的なこと、
まだまだできないことが沢山あり、葛藤もあるけれど、
今はできることを、しっかりとやるしかないかなと。
[PR]
# by studiotint | 2009-12-23 22:35 | 出来事
酸化皮膜

鉄を赤めて鍛造する際、
剥がれて落ちた酸化皮膜。(黒皮)

d0078482_232832.jpg


器を作る時に、このお椀状の型で叩くので、
そこに溜まったもの。

きれいな層になっていて面白い。
落ち葉の様。
[PR]
# by studiotint | 2009-11-14 23:36 | 出来事
火入れ

今年の冬から薪ストーブを導入することにしました。

今までは、たくさん着込んで、(上下3~4枚ずつ)
15坪の工房を練炭一つ、休憩中の石油ストーブ、
鍛造中のコークスやガスの火でなんとかしのいでいました。

年々、寒さに弱くなり、
個展なども控え、なるべく快適に仕事をしなくてはいけないので、
いろいろとやるべきことがある中、一日で製作しました。
13台目に製作の薪ストーブ。

小さめのプロパンガスボンベを利用。
扉、灰受け、エアコントロール、煙突ダンパーなど付けました。

とりあえず試運転。問題なく使えそうです。
隙間だらけの工房を、これ一台で暖められるかどうかは微妙ですが。

d0078482_17331540.jpg

d0078482_17341942.jpg

d0078482_17333843.jpg

d0078482_17344737.jpg


煙突は直径100ミリ。
シングル煙突(鉄板一枚のみの煙突)で施工しました。
煙突内部と外との温度差で結露しやすく、煤で詰まりやすいので、
本当は二重煙突(シングル煙突の外側に断熱材が巻いてあるもの)の使用が理想ですが、
まぁ、仕事場なので…。
こまめな煙突掃除が重要です。(薪の燃焼に大きく影響、火災の原因にも)

本格的な冬が来るまでに、
薪を切って、割らなくては。
[PR]
# by studiotint | 2009-10-20 20:41 | 出来事
クモ

作品など、大変お世話になっている、
in-kyoの中川ちえさんの日記に、
クモの話題が。

d0078482_20545244.jpg


虫が嫌いな方はスルーしてください。

More
[PR]
# by studiotint | 2009-10-18 21:45 | 出来事



鉄を叩いたり、溶接したり。
by studiotint


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28